法人の皆様へ

法人の保険でお困りの方へ

合理的に、低コストで、充実した補償を得る方法を教えます。まずは、リスクを整理することから始めましょう。


経営者ご自身の為に、従業員の為に、貴社の永続的な存続と発展の為に、保険に

よる計画的な万全の備えは必要不可欠です。事業を取り巻くリスクを整理し、貴

社に必要な保険が何かをご検討下さい。
事業を取り巻くリスクとは!?

    
リスクの分類 リスクの内容等
●事故車の
運行リスク
◯自動車の所有・使用・管理に起因する第三者への損害賠償、搭

乗者のケガ、車両損害なと?のリスク
●財物・費用の
リスク
◯建物・什器・機械・商品などに、火災や落雷、風災などによっ

て損害が生じるリスク

◯火災などの事故により休業した場合に、損失が生じるリスク
●賠償責任の
リスク
◯業務の遂行などに起因して発生した法律上の損害賠償責任を負

担するリスク

◯輸送貨物に損害が生じた場合に損害賠償責任を負担するリスク
●人的損失の
リスク
◯業務中や通勤途上の偶然な事故による死亡・ケガのリスク(労

災リスク)

◯役員が亡くなられた場合の当面の事業資金や弔慰金対策、勇退

された場合の退職金に対する備えなど
●海外の
リスク
◯海外渡航される場合や海外に拠点をお持ちの場合のリスク
●従業員の
福利厚生
(ご参考)
◯従業員の皆様の各種福利厚生制度(団体(扱)契約)
リスクに対する万が一の備えは大丈夫ですか?

合理的に、低コストで、充実した、補償を得るための